筋肉増強だけじゃない!加圧シャツで得られるメリットとは

体幹トレーニングに繋がる

加圧シャツを着ることで得られるメリットとしては、まず筋肉増強が挙げられます。トレーニングは必須ですが、通常の筋トレと比べると少ない力で筋肉増強の効果が得られるのが魅力です。しかし、それ以外にも加圧シャツによるメリットはあり、1つ目は体幹のトレーニングに有用な点です。

 

よく体幹という言葉は聞かれますが、体幹は胴体とほぼ同じ意味であり、体幹トレーニングと聞いてもどこを鍛えるのか今ひとつ分かりにくいのが実情です。腹筋や背中、腰の筋肉など体幹トレーニングで鍛えられる筋肉は多いですが、これらを鍛える効果としてはまずダイエットが挙げられます。一般的な意味での体重減少という意味合いでは、体幹トレーニングはそれほど効果がありませんが、基礎代謝を上げてエネルギーの消費量を増やす面では有効です。

 

 

 

猫背などの姿勢を改善できる

さらに、腰の筋肉は衰えている人が多く、そのせいで内臓が正しくない位置にあるケースも珍しくはありません。そのため、体幹トレーニングにより、ぽっこりとしていたお腹が引っ込む場合もあり、体幹は鍛えて損はない部位です。

 

加圧シャツの筋肉増強以外のメリットの2つ目は姿勢の矯正であり、加圧シャツを着ているだけでも正しい姿勢で過ごせます。当然ながら、体に圧力を加える加圧シャツは人体の構造についてよく考慮されており、着ているだけでも背筋が伸びるのです。現代社会ではスマートフォン、パソコンなどが原因で前傾姿勢になりやすく、姿勢に難がある人も多くいます。姿勢の悪化は見た目の面でよくないのはもちろんのこと、腰や膝などの力が加わりやすい部位を痛めるリスクも高まり、なるべく早期に治したいところです。加圧シャツを着ることで背筋が伸び、正しい姿勢を維持する効果が見込める、これは大きなメリットです。

 

 

 

食べ過ぎ対策としても

そして、加圧シャツの筋肉増強以外のメリットの3つ目は、圧力により食べ過ぎを防げる点です。ストレスなどが原因での暴飲暴食で体を壊す例は枚挙にいとまがありませんが、加圧シャツを着ているとお腹に圧力が加わるので、多くを食べることは難しいでしょう。相当に無理をしないと食べ過ぎには至らないので、ついつい食べ過ぎてしまう人は加圧シャツを着て対策をするのも手です。圧力は普段は苦しく感じるほどではありませんが、食べていると圧力を感じられるので、腹八分目でストップできます。このように、加圧シャツには筋肉増強以外にもメリットはあるので、ぜひ生活に積極的に取り入れてください。